フィリピンの10-12月期GDPは前年比7.1%増加-市場予想6%増

フィリピン政府は31日、2010年10 -12月期の同国の国内総生産(GDP)が前年同期比7.1%増加したと 発表した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト13人の予想中央値は 6%増だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE