【香港・注目株】中国建設銀、江西銅業、SJMホールディングス

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は28日の終値。ハンセン指数は0.7%安の

23617.02。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.7%安の12565.56。

中国建設銀行(939 HK):中国保険監督管理委員会(保監会)は、 時価総額で中国2位の銀行、中国建設銀行が太平洋安泰人寿保険の株 式50%をオランダのINGグループから、1%を中国太平洋保険(集 団)から取得することを承認した。建設銀の株価は0.4%安の6.87香 港ドル。

江西銅業(358 HK):銅生産で中国最大手の江西銅業は、製品価格 上昇により、2010年の純利益が前年比90-110%増加したもようだと 明らかにした。09年の純利益は23億5000万元(約293億円)だった という。株価は1.6%安の24.65香港ドル。

SJMホールディングス(880 HK):マカオの資産家スタンレー・ ホー氏のカジノ資産の支配権をめぐって同氏一族が争っている問題で、 収束を目指した協議が決裂したと、米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ)が報じた。ホー氏の弁護士ゴードン・オールダム氏の声 明を引用して伝えている。オールダム氏に取材を試みているが現時点 で返事はない。ホー氏のカジノ運営会社SJMホールディングスの株 価は5.8%高の13.46香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE