1月の米自動車販売は年率1240万台の予想、トヨタ16%増も-BN調査

1月の米自動車販売は、過去1年 5カ月で2番目の高水準となったもようだ。企業の支出増と消費者信 頼感の上昇が支えたとみられる。

2月1日に発表される1月の販売台数は、ブルームバーグがまと めたアナリスト6人の予想平均で、年率換算1240万台が見込まれて いる。昨年12月の実績は季節調整済みで同1260万台と、自動車買 い替え策が実施された2009年8月以来の高水準となった。

米フォード・モーターは、アナリスト4人の予想で前年同月比 18%増の見通し。米ゼネラル・モーターズ(GM)は同じく4人の予 想平均で同9.2%増の見込み。

トヨタ自動車は4人の予想平均によれば、同16%増の見込み。た だ、バークレイズ・キャピタルのアナリスト、ブライアン・ジョンソ ン氏は同2.8%減と、4カ月連続の前年割れを予想している。トヨタ は昨年、大手自動車メーカーで唯一、米市場での販売が減少した。

このほか、米クライスラー・グループは同27%増、ホンダは同 24%増、日産自動車は14%増が、それぞれ見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE