中国国家開発銀行、独ウェストLBの最終買い手候補に-WSJ紙

中国国家開発銀行と米ブラックス トーン・グループ、アポロ・グローバル・マネジメント、JCフラワ ーズが、ドイツの州立銀行ウェストLBの「多数の」株式の最終的な 買い手候補となっている。米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)が事情に詳しい複数の関係者を引用して報じた。

同紙によると、最終的な買収額は約100億ユーロ(約1兆1160億 円)相当となる可能性がある。提示期限は2月11日。中国国家開発銀 行のウェストLB株取得への関心は、中国の銀行が欧米諸国で勢力を 伸ばそうとしている兆しだと同紙は指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE