スティグリッツ氏:ギリシャ、今後2年の債務減免見込まれず-クリア

ノーベル経済学賞受賞者のジョゼ フ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は、ギリシャが向こう2年 間に債務再編を余儀なくされるとはみていない。オーストリア紙クリ アが同教授とのインタビューを基に伝えた。

同紙によると、スティグリッツ教授は「ギリシャが受け入れた金 融支援に伴い、今後1、2年のヘアカット(債務減免)は予想してい ない」と述べた。

また、ギリシャの債務再編が必要かどうかは、同国が「成長の道 筋に復帰」できるかに左右されると指摘。「それは、低水準での金利維 持や十分な経済成長創出などに必要な資金を欧州が提供できるかにす べてかかっている」とも語った。

スペインについては、「そもそも債務の問題は抱えていない。同国 の問題は成長だ」と指摘。また、「スペインのように失業率が約20%の 国は、経済に大きな刺激が必要だ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Zoe Schneeweiss at +43-1-513-2660-13 or zschneeweiss@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE