ドルと円、スイス・フランが対ユーロで続伸-エジプト情勢で

週明け31日の外為市場では、ドル と円、スイス・フランが対ユーロで続伸している。エジプトの政治的 混乱で、より安全な資産への需要が高まった。

ドルと円は、高利回り通貨であるオーストラリア・ドルやニュー ジーランド(NZ)ドルに対しても上昇している。

ニュージーランド銀行(ウェリントン)の為替ストラテジスト、 マイク・ジョーンズ氏は、「エジプト情勢がリスクテーク意欲を損ない つつある」と指摘。「エジプトの政治的緊張への懸念が続く限り、安全 へと逃避する資金はドルと円、スイス・フランに向かう公算が大きい」 と述べた。

シドニー時間午前6時13分(日本時間同4時13分)現在、ドル は対ユーロで、1ユーロ=1.3583米ドル。先週末のニューヨーク市場 では1.3611ドルだった。円は対ユーロで、1ユーロ=111円45銭。先 週末は111円77銭。スイス・フランは同じく対ユーロで、1ユーロ=

1.2795フラン。先週末は1.2821フランだった。

またドルは円に対しては、1ドル=82円04銭で取引されている。 先週末は82円12銭だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE