【ECB要人発言録】物価安定のために必要な措置取る-トリシェ総裁

1月24日から30日までの欧州中 央銀行(ECB)要人らの主な発言は次の通り(記事全文は発言者の氏 名をクリックしてください)。

<1月30日> ノボトニー・オーストリア中銀総裁(オーストリア紙エスターライヒと のインタビューで):われわれはユーロの安定について懸念する必要は 決してない。ユーロは絶対的に価格が安定した通貨であることを立証し ている。

<1月28日> トリシェECB総裁(スイスのSFテレビとのインタビューで):ユー ロ圏の景気回復は確認された。

ビニスマギ理事(アイルランドの国営テレビRTEとのインタビュー で):市場の信頼を回復する正しい政策の遂行は各国政府に委ねられて いる。それを実践すれば市場は元に戻るだろう。

ビニスマギ理事(アイルランドの国営テレビRTEとのインタビュー で):アイルランドの銀行の優先債で債務減免が行われれば国民はもは や、銀行に預けている資産が安全だとは考えなくなるだろう。

<1月27日> ゴンサレスパラモ理事(マドリードで記者団に):欧州金融安定ファシ リティー(EFSF)の弾力性を高め、ことによると規模を拡大する必 要がある。誰もがそう期待していた4400億ユーロ(約50兆円)の融 資能力を持たせることを少なくとも考慮すべきだ。

ビニスマギ理事(ボローニャで記者団に):EFSFの債券の買い取り は金融システムの安定につながる万全の解決法になる。

トリシェECB総裁(世界経済フォーラム年次総会のパネル討論会 で):単一通貨を採用しているなら、財政協定違反への制裁の準自動化 の要素を持つ強固な経済統合が必要なのは当然だ。財政規律への道と、 成長促進に必要な政策の間に矛盾はない。

トリシェECB総裁(世界経済フォーラム年次総会のパネル討論会 で):われわれはユーロ導入から12年にわたり、物価安定を果たして きた。金融市場やさまざまな識者から引き出している情報からみて、市 場は当局が今後10年も同様の安定をもたらすと評価している。その意 味では、通貨統合は予見されたように約束を果たしている。

ゴンサレスパラモ理事(マドリードで講演):一部の銀行は依然として 資金調達で中銀のファシリティーに頼り過ぎている。この状況は長期的 には持続不可能なものだ。より持続可能なビジネスモデルへと事業戦略 を調整する取り組みが必要だ。

トリシェECB総裁(スイスのダボスでの世界経済フォーラム年次総会 パネルディスカッション):世界の中央銀行はいずれも、ときに原油と 商品価格の上昇に対処しなければならない。二次的影響に対応する責任 がECBにはある。

ビニスマギ理事(イタリアのボローニャで講演):輸入品の価格上昇が 恒常化し繰り返されれば、ユーロ圏を含めた先進国のインフレに影響を 与えるようになるだろう。この現象をもはや無視できない。

トリシェECB総裁(スイスのダボスでブルームバーグテレビジョンと インタビュー):われわれは必要な措置を講じていく。物価の安定は偶 然の産物ではない。

<1月26日> ノワイエ・フランス中銀総裁(米紙ウォールストリート・ジャーナルと のインタビューで):EFSFによる国債購入は、市場へのアクセスを 容易にする限り、一部のケースで興味深いものになるだろう。他の可能 性としては、信用枠などの予防的措置もあるだろう。ECBがインフレ を食い止められると確信している。

トリシェECB総裁(スイスのダボスでブルームバーグテレビジョンと インタビュー):欧州の債務再編の計画は一切ない。

トリシェECB総裁(スイスのダボスでブルームバーグテレビジョンと のインタビューでEFSFによる国債購入について):利用可能な複数 の手段が存在する中で、私ならきっとそれを排除しないだろう。一定の 状況の下では有用だと考えられる。

トリシェECB総裁(スイスのダボスでブルームバーグテレビジョンと インタビュー):政策金利は適正だ。物価安定を実現できるような判断 を下すのが常だ。ECBは決して事前に政策を約束することはしない。

マクチ・スロバキア中銀総裁(ブラチスラバで):ユーロ圏のインフレ 率上昇は一時的だ。今後低下し、今年後半にECBの目標水準に沿った ものとなる可能性が高い。

<1月25日> ノボトニー・オーストリア中銀総裁(ロンドンで記者団に):2011年 通年としてインフレの著しい加速は予想していない。

<1月24日> トゥンペルグゲレルECB理事(オーストリア国営放送ORFとのイン タビューで):景気が回復していることに極めて満足していると言える だろう。緒に就いた景気回復が継続することを強く確信している。

前週の発言録はここをクリックしてください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE