日本が優勝、延長戦で豪州下す-サッカー・アジアカップ

サッカーのアジアカップ最終 日はカタールのドーハで29日に決勝戦が行われ、日本が延長戦で オーストラリアを1-0で下し、優勝した。日本のアジア・カップ 制覇は4度目、2大会ぶり。

日本は延長後半、109分に李忠成が長友佑都からのクロスをゴ ール前からボレーで決めて先制。1点を最後まで守り切った。

日本は1992年、2000年、2004年にアジア・カップで優勝。 オーストラリアはアジアサッカー連盟(AFC)に2006年に加盟、 今大会が初の決勝出場だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE