三井住友銀次期頭取:プロミス「将来の連結子会社化も排除しない」

三井住友銀行の国部毅次期頭取は規 制強化などで厳しい経営環境にある傘下の消費者金融大手プロミスへの 資本支援について、収益圧迫要因である過払い請求の動向などを見極め 「数カ月内に必要性を判断する」などと述べた。「将来の戦略的な連結 子会社化も排除しない」という。

28日夕のトップ人事会見後に記者団の質問に答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE