JFE:4-12月純損益645億円の黒字-通期見通し下方修正

粗鋼生産国内2位のJFEホールデ ィングスが28日発表した2010年4-12月期の連結純損益は645億円の黒 字となった。前年同期は14億円の赤字だった。11年3月期の通期業績見 通しは、原料高や販売価格の下落などで下方修正した。

同社の石川良雄副社長は同日の会見で、通期業績見通しを下方修正 した理由について、中国からの堅調な需要とオーストラリアでの洪水問 題を端に発した原料価格の上昇を挙げた。鋼材の販売については「第3 四半期の鋼材価格が第2四半期に比べ建材分野などで想定以上に下落し た」と述べた。純利益は700億円と従来予想の1100億円を36%下回る見 通し。

この日の同社の株価は、決算発表後から下げ幅を広げ、一時前日比

4.4%安の2613円と年初来の安値を付ける場面があった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE