任天堂社長:ソニーの路線転換、「われわれと異なる」-判断は顧客が

任天堂の岩田聡社長は28日都内で開 いた決算説明会で、ライバルのソニーがソフト供給を他社製品にも開放 する路線転換の姿勢を示したことなどを「われわれとは異なる方向で顧 客にアピールしようとしている。携帯ゲーム市場が盛り上がるきっかけ になるのでは」と語った。しかし「どちらが正しいか決めるのは顧客」 として論評は控えた。

ソニーは27日発表のゲーム戦略で、年内をめどに米グーグルの基本 ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマートフォンなどの端末 へソフト配信を開始すると表明。平井一夫執行役は27日夕、戦略転換の 理由を「携帯端末で気軽にゲームを楽しんでいる人々が急増している」 などと説明した。また場所を選ばず通信できる第三世代携帯サービスに 対応し、高精細の有機EL画面を搭載した新機種の年末発売も発表した。

ソニーの新型機は、任天堂が立体表示などを呼び物に2月26日発売 する携帯ゲーム機の新機種「3DS」と競合する。岩田氏はソニーの新 機種への対抗策を問われたのに対し「任天堂は他社製品にどう対抗しよ うかという会社ではない」と語り、あくまで3DS戦略の強化を進める 意向を示した。

同社長は説明会後に記者団に対し、3DSの販売予約が「順調」と したものの、最初の「ロケットスタート」だけでなく売れ続けることが 重要と強調。また、説明会では5月末をめどに3DSのソフト更新を行 って通信機能などを強化し、旧機種からゲームソフトを引き継げるよう にすることなども明らかにした。

岩田氏は9日のブルームバーグとのインタビューで、オリジナルの ソフトなどを任天堂の「ハード以外に出すことは、私が社長をやってい る限り絶対にない」と断言。ソフトとハードの「仕掛けごと自分たちで 作り、提案する」挑戦を続けるとしていた。

--取材協力:安真理子 Editor: Tetsuki Murotani Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Young-Sam Cho +82-2-3702-1639 ycho2@bloomberg.net

Satoru Iwata Kazuo Hirai

種類別ニュース NI GAMES NI TEC NI WRLS NI RET NI CONS NI COS NI KIGYO NI ELE NI MED NI JAPAN NI ASIA NI FRX NI INTERNET

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE