フィッチ:日本の政治が焦点に-財政赤字削減計画の策定の可否で

格付け会社フィッチ・レーティング スのアジア太平洋ソブリン債担当責任者、アンドルー・コルクホーン氏 は、日本が債務削減に向けて信頼できる計画を策定できるかどうか判断 する上で、日本の政治が主要な焦点になるだろうと述べた。同氏が28 日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE