米マイクロソフトの決算資料、公式発表前に米データ会社が取得

米市場情報会社のセレリティは、 ソフトウエア最大手の米マイクロソフトの2010年10-12月(第2四 半期)決算資料を、発表予定の1時間余り前に同社のウェブサイトか ら取得したことを明らかにした。

セレリティのライアン・タープストラ最高経営責任者(CEO) はインタビューで、同社がニューヨーク時間の27日午後2時50分 (日本時間28日午前4時50分)ごろ、自社開発したソフトを使って マイクロソフトのウェブサイトの一般閲覧ページから公表予定の決算 資料を取得したと述べた。

マイクロソフトの広報担当マーク・マレイ氏は電話取材で、イン ターネットとの接続がなく検索ソフトにもアクセスできないコンピュ ーターサーバー上で「準備作業」が行われたとした上で、「人為的な ミスで、ファイルが不注意にも閲覧可能なサーバーに転送されたよう だ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE