豪財務相:洪水が1-3月CPIを0.25ポイント押し上げへ

オーストラリアのスワン財務相は、 同国北東部を襲った洪水により1-3月(第1四半期)の消費者物価 が上昇するほか、復興や鉱業のプロジェクトで人手が必要となるため 労働市場の逼迫(ひっぱく)状況が続くとの見通しを明らかにした。

スワン財務相は、洪水に今月見舞われたクイーンズランド州の州 都ブリスベーンでの講演向け原稿で、「残念ながら、国民全員が経済へ の影響を目の当たりにするというのが現実だ」と述べた。洪水の影響 で、第1四半期のインフレ率は0.25ポイント押し上げられ、国内総 生産(GDP)は0.5ポイント小さくなることが見込まれるとしてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE