中国不動産税は予想通り、政策上の不透明感減る-ゴールドマン

中国が上海市と重慶市で一部住宅を 対象に不動産税の試験的導入を承認したことは、投資家の予想に「沿っ た」動きであり、不動産の価格上昇と需要を抑制する現行対策の効果を 高めるとの見方をゴールドマン・サックス・グループが示した。同社ア ナリストらはリポートで、今回の動きによって中国の政策の不透明感は 「大幅に減った」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE