ルネサスエ株急落、競争厳しく業績未達懸念-ドイツ証弱気

半導体大手、ルネサスエレクトロ ニクスの株価が一時前日比5.5%安の872円まで急反落。主力のマイコ ンでの競争激化を背景に、今期(2011年3月期)利益の未達懸念や同 社が進めている構造改革に対する不透明感が高まっている。ドイツ証券 では27日で投資判断を「ホールド」から「売り」に引き下げた。

ドイツ証の宮本武郎アナリストはリポートで、同証券による今期連 結営業利益予想を40億円(会社計画は70億円)、来期は130億円から 80億円にそれぞれ下方修正した。マイコンでの厳しい競争環境や、製 品種類絞り込みによる売り上げ減少が要因だとしており、足元の業績不 振から「構造改革の練り直し、追加の費用負担などが必要となろう」と 指摘している。目標株価は700円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE