ルノー:情報漏えい関与の幹部に「辞職なら金は不問」と示唆-弁護士

フランスの自動車メーカー、ルノ ーは、電気自動車(EV)に関する情報漏えいに関与したとされる3 人の経営幹部の1人に対して、おとなしく退職した場合には「受け取 った金を不問に付す」と暗に示唆した。5日に停職処分が発表された 幹部1人の弁護士が明らかにした。ルノー側はそのような提案を行っ た事実を否定している。

弁護士のチボー・ドモンブリアル氏が27日に電話取材で語ったと ころでは、ルノーの法務ディレクターのクリスチャン・ユッソン氏は、 今月3日に行われたマテュー・テネンボーム氏との話し合いの場で、 辞職すれば罰を免れることができると述べた。ドモンブリアル氏は「テ ネンボーム氏は提案が何を意味するかさえ理解できなかった」と説明 した。

ルノーの広報担当者カロリーヌ・ドジュゼル氏は電話取材に対し、 ユッソン氏はそのような提案を行っていないとした上で、テネンボー ム氏には「退職する選択肢はあったが、お金を自分のものにする選択 肢はなかった」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE