【米個別株】アマゾン、AT&T、フォード、マイクロソフト

28日の主な銘柄は以下の通り。

アマゾン・ドット・コム(AMZN US):7.2%安の171.14ド ル。インターネット通販最大手、米アマゾン・ドット・コムが示した 2011年1-3月(第1四半期)の営業利益見通しはアナリスト予想 を下回った。売上高見通しは下限がアナリストの予想平均に届かなか った。同社は商品保管所やウェブサービス部門向けデータセンターへ の投資を強化する。

AT&T(T US):2.3%安の27.49ドル。米国で米アップ ルとの携帯電話「iPhone」の販売独占契約が近く終了する米通 信会社AT&Tについて、カウエンとUBSは投資判断を相次いで下 方修正した。カウエンは「アウトパフォーム」から「ニュートラル」 に、UBSは「買い」から「ニュートラル」に引き下げた。

フォード・モーター(F US):13%安の16.27ドル。米自動 車メーカー、フォード・モーターの2010年10-12月(第4四半 期)決算は、前年同期比79%減益となった。欧州事業の赤字が響い た。一部項目を除いた1株当たり利益は30セントと、ブルームバー グ・ニュースがまとめたアナリスト14人の予想平均48セントを下 回った。米ゼネラル・モーターズ(GM US)は5.4%下げて36.60 ドル。

マイクロソフト(MSFT US):3.9%安の27.75ドル。ソフ トウエア最大手、米マイクロソフトの2010年10-12月(第2四 半期)決算で、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」部門の売上高は 50億5000万ドル。アナリストの予想平均は52億ドルだった。

モンスター・ワールドワイド(MWW US):25%安の15.95ド ル。オンライン求人・求職サービス最大手のモンスター・ワールドワ イドは、1-3月(第1四半期)の利益が最悪の場合1株当たり1セ ントにとどまるとの見通しを示した。アナリストの予想平均は4セン トだった。

原題:AT&T, Arena, Ford Motor, Microsoft,

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE