NZ中銀総裁:今年の景気は力強さを増す-インフレは管理可能

ニュージーランド(NZ)準備 銀行(中央銀行)のボラード総裁は、同国経済が今年、力強さを増す との見解を示した。昨年起きた地震からの復興加速と企業の景況感改 善に加え、インフレが引き続きコントロール可能なためとしている。

ボラード総裁は28日のクライストチャーチでの講演で、「景気 回復は勢いを増し、次第により安定するだろう」と発言。「復興作業 が進むにつれ、経済活動は大きく伸びると予想する」と述べた。また、 これが物価とNZドルへの圧力になるとの認識を示した上で、「管理 可能だ」と語った。

NZ準備銀は27日に政策金利であるオフィシャル・キャッシ ュ・レートを3%に据え置いた。同総裁はこの日の講演で、「景気回 復が一段と力強くなり、潜在的なインフレ圧力が高まる兆候がより明 確になるまで政策金利を低水準に据え置くことが賢明に思える」と語 った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE