世界携帯端末市場:ノキアやLG、シェア落とす-アップル5位に浮上

世界の携帯端末市場で、フィン ランドのノキアのシェアは昨年10-12月(第4四半期)も首位を維 持したものの、前年同期に比べ5.8ポイント低下し31%となった。 調査会社ストラテジー・アナリティクスが28日、電子メールで資料 を発表した。市場全体の規模は16.3%増の13億6000万台となった。

韓国のサムスン電子が2位でシェアは20.2%、韓国のLG電子が 3位、カナダのリサーチ・イン・モーション(RIM)が4位。LG 電子は2009年10-12月期の9.8%から低下し7.7%になったという。

資料によれば、米アップルが5位に浮上し、前年同期の2.5%か ら4.1%に伸びた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Tim Culpan in Taipei at +886-2-77191541 or tculpan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anand Krishnamoorthy at +65-6212-1165 or anandk@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE