米FRB:総資産2.45兆ドルに増加、国債保有増-週間統計

米連邦準備制度理事会(FRB) が27日発表した26日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告によれば、総資産は2兆4500億ドル(約203兆円)と、前週に比べ 185億ドル増加した。量的緩和第2弾(QE2)の一環として、米国 債を購入したのが背景。

26日現在、米国債の保有残高は349億ドル増の1兆1100億ドル。 住宅ローン担保証券(MBS)は151億ドル減の9651億ドル、政府機 関債は12億6000万ドル減の1446億ドルだった。

FRBは6月末までに6000億ドル相当の米国債を購入し、MBS の償還金を再投資する措置の一環として、昨年11月12日以降これま でに2665億ドル相当を買い入れた。

-- With assistance from Vincent Del Giudice in Washington.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Joshua Zumbrun in Washington at +1-202-624-1984 or jzumbrun@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE