米アルトリア:10-12月期27%増益、たばこ値上げで出荷減を相殺

米最大のたばこ会社アルトリア・ グループが発表した2010年10-12月(第4四半期)決算は、前年 同期比27%の増益だった。「マルボロ」の値上げや嗅ぎたばこの販売 増が寄与した。

27日の発表資料によると、純利益は9億1900万ドル(1株当 たり44セント)と、前年同期の7億2500万ドル(同35セント)か ら増加、ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想平均と一致 した。

アルトリアは過去1年間で、たばこの価格を2度引き上げた。10 -12月期の出荷は7%の減少だったが、値上げがこれをカバーした。

バランスシート: {MO US <Equity> FA BS <GO

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE