英政府による銀行分割ないだろう-バークレイズのダイアモンドCEO

英銀バークレイズのロバート・ ダイアモンド最高経営責任者(CEO)は、英政府が設立した銀行独 立委員会(ICB)が英銀の強制的な分割を勧告することはないとの 見方を示した。

同CEOは世界経済フォーラム(WEF)年次総会が開催されて いるスイスのダボスでブルームバーグテレビジョンのインタビューに 応じ、「もちろん、われわれは分割されたくない」とした上で、ICB のジョン・ビッカース委員長の「週末の発言は銀行分割が事実上、選 択肢ではないと述べたものだ」と語った。

オックスフォード大学教授でイングランド銀行(英中央銀行)元 エコノミストのビッカース氏は22日、投資銀行部門と個人向け銀行部 門の間に柵を設けることや子会社化を検討しているとし、完全な分割 については否定していた。

ダイアモンド氏は「統合されたユニバーサルバンクという事業モ デルは雇用と経済成長のために、より安全かつ健全で優れている。正 しい結論が出ると確信している」と述べた。

5人で構成するICBは金融安定などを目的に、銀行分割の可能 性を含め業界についての検討を進めている。9月にオズボーン財務相 に報告する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE