IMFのリプスキー氏、13年までの財政赤字削減が米国の課題

国際通貨基金(IMF)のリプス キー筆頭副専務理事は、昨年の20カ国・地域(G20)トロントサミッ ト(首脳会議)の合意に沿って2013年まで財政赤字を削減することが 米国の課題になると語った。

同氏は世界経済フォーラム(WEF)年次総会年次総会が開催さ れているスイスのダボスで27日、米経済専門局CNBCテレビのイン タビューに応じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Woodifield at +44-131-301-5091 or pwoodifield@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE