人民銀総裁:金融政策手段の活用は慎重であるべきだ-中国新聞網

中国人民銀行(中央銀行)の周小川 総裁は世界経済の回復に不透明感があるため、中国の金融政策手段の活 用は慎重であるべきだとの考えを示した。中国新聞網(オンライン版) が27日、同総裁のインタビューでの発言として報じた。それによれば、 総裁は人民銀が量的手段と物価調整手段を活用する可能性があると述べ たほか、中期的に平均預金金利はインフレ率を上回る必要があるものの 常にそうである必要はないとも語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE