トリシェECB総裁:EFSFの機能向上が必要-弾力性や規模で

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は26日、ユーロ圏の救済基金である欧州金融安定ファシリティ ー(EFSF)の機能や、欧州の経済成長に関して以下の通り発言し た。スイスのダボスで開かれている世界経済フォーラム年次総会でブ ルームバーグ・ニュースのインタビューに応じた。

◎EFSFの機能について:

「われわれは各国政府に、この安定基金の機能を質と量の両面で 改善するよう求める。質は弾力性を意味する」

◎経済成長について:

「ユーロ圏の景気回復が2009年7-9月(第3四半期)に始まっ て以来、四半期ごとにプラスの驚きがあった。途方もないほど前向き とは言えないものの、多くの意外なことがあった」

「多くの指標が」景気回復を「裏付けている」。「われわれは常に、 慎重で用心深くあり続ける」。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE