米財務長官:法人税率引き下げは経済成長を支援-WSJ紙に語る

ガイトナー米財務長官は米紙ウォー ルストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、法人税率を 引き下げ、現在の税制システムのゆがみをなくすことが経済成長を支援 するとの見解を明らかにした。同長官はそれは税制上特別の条項の適用 を受けるかどうかでなく、企業が業績を基礎に競争できるようになるか らだと語った。また、税制改革では「公平な条件」が主要な目標だと述 べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE