ニューヨーク市:約20センチの積雪予報-27日朝の通勤時間帯までに

米北東部全域では26日、大型の 吹雪の第一波が降雪をもたらした。ニューヨークとボストン周辺では現 地時間27日朝の通勤時間帯までに8インチ(約20センチメートル) の積雪が予想されている。

北東部の空港では東部時間午後4時(日本時間27日午前6時)現 在で約1500便が離陸できない状態となっている。ニューヨーク市のマ イケル・ブルームバーグ市長とボストンのトーマス・メニノ市長は非 常事態を宣言し、市民に外出を控えるよう呼び掛けた。

米気象庁(NWS)の気象予報士、ジョン・マレー氏によると、現 地時間午後1時以降収まっている降雪は、大型の吹雪の第一波の影響と みられる。この吹雪が収まるまでにニューヨークで8インチ、ボストン で最大12インチの降雪が予想されている。

吹雪の第二波による降雪は26日夜から始まる見通し。NWSは27 日午前6時まで吹雪警報を発令している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE