自動車ローンの米アライ:投資銀行を面接、IPO業務委託で-関係者

米政府が株式の過半を保有してい る自動車ローン会社、アライ・ファイナンシャル(デトロイト)が今 週、新規株式公開(IPO)業務の委託に向け、複数の投資銀行を面 接していることが、事情に詳しい関係者2人の話で分かった。

アライは先週、企画書の提出を要請。4社の引受金融機関を選定 する可能性が高いものの、最終決定はまだ下されていない。交渉が非 公開であることを理由に、同関係者の1人が匿名を条件に明らかにし た。IPOの規模は未確定で、バリュエーション(株価評価)を参考 に決められるという。

アライの株式73.8%を保有する米財務省は、IPO規模の決定で 重要な役割を果たすことになり、バリュエーションが十分に高ければ、 持ち株を全て売却する可能性がある。同関係者の1人が明らかにした。 事情に詳しい複数の関係者によると、バークレイズ・キャピタル、バ ンク・オブ・アメリカ(BOA)、JPモルガン・チェースなどが面接 を受けている。

アライの広報担当ジーナ・プロイア氏はコメントを控えた。投資 銀行面接については、経済専門局CNBCが先に報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE