米スターバックス10-12月:44%増益-パッケージ商品好調

世界最大のコーヒー店チェーン、 米スターバックスの2010年10-12月(第1四半期)決算は、利益が 44%増加した。パッケージ・コーヒーや期間限定飲料の販売増が寄与 した。

26日の発表資料によると、10-12月期の純利益は3億4660万ド ル(約285億円、1株当たり45セント)と、前年同期の2億4150万 ドル(同32セント)から増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト 予想平均は1株当たり39セントだった。売上高は前年同期比8.4%増 の29億5000万ドル。

スターバックスは売り上げを伸ばすため、インスタントコーヒー 「ヴィア」など家庭向け商品や、コーヒーブランド「シアトルズベス ト」の主導権を握る取り組みを強化。昨年11月には世界2位の食品メ ーカー、米クラフト・フーズとの商品流通の提携を解消するため、法 的措置を取った。クラフトは、1998年に始まった同提携の解消が許さ れれば、「取り返しのつかない損害」を受けると主張している。

スターバックスによると、1-3月(第2四半期)の1株利益は 最大33セントの見込み。アナリストの予想平均は35セント。同社は 11年9月通期の1株利益見通しレンジについて、上限を1.47ドルに 据え置く一方、下限は1.41ドルから1.44ドルに引き上げた。アナリ スト予想平均は1.49ドル。

同社は世界約50カ国・地域で約1万6800店舗を展開。売り上げ の20%強を米国外で稼いでいる。

-- Editors: Elizabeth Wollman, Stephen West

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Leslie Patton in Chicago at +1-312-443-5925 or lpatton5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Robin Ajello at +1-212-617-7261 or rajello@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE