ドバイ・グループ:債権者委員会の代表行8行を選任-債務再編促進で

アラブ首長国連邦(UAE)ドバ イ首長国の投資会社ドバイ・グループは、債務再編計画の合意促進に 向け、担保の有無別に組織されている2つの債権者委員会を設置、両 委員会を代表する8行を選任した。同社は60億ドル(約4920億円) 相当の借入金の減免を求めている。

ドバイ・グループの方針により同社広報担当者が匿名で語ったと ころによると、2つの委員会は債務再編協議の早期決着を図るために 設置された。同担当者は電話で、今回指名された各行は全債権者グル ープの代表として選ばれたと説明した。

フランスの銀行ナティクシス傘下のネクスジェン部門とドバイの マシュレクバンクは担保権者の委員会を代表する。英ロイヤル・バン ク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)と資産規模でUAE 最大の銀行、エミレーツNBDは融資の一部に担保が供与されている 債権者と無担保権者のグループの代表となる。その他のメンバーは、 ユニオン・ナショナル・バンクとヌール・イスラミック・バンク、ア ル・ヒラル・バンク、ドーハに拠点を置くカタール商業銀行。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE