JFEスチール社長:豪州洪水、今期の鋼材供給に支障ない(Update1

JFEスチールの林田英治社長は26 日、都内で会見し、豪州北東部クイーンズランド州の大規模洪水による 炭鉱の操業停止の影響について、「新たな洪水被害が出てこなければ3 月まで操業に支障はない」と述べ、今期の鋼材供給に問題はないとの見 方を示した。

鉄鋼用原料炭の価格への影響については、「一時的に非常に上がっ ている」と言う。クイーンズランド州では昨年12月からの記録的な洪水 で被害に見舞われた。同州の占める原料炭生産の割合は全豪の8割に及 ぶ。

林田氏は、本格的な雨期に入る2-3月に洪水が再発し、新たな被 害が出た場合、他の供給地からの調達を検討する必要があると述べた。

--取材協力 東京 宋泰允 Editors:Hidekiyo Sakihama Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 菅 磨澄 Masumi Suga +81-3-3201-3088 msuga@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

James Poole +65-6212-1551 jpoole4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE