中国株は「非常に割安」、他の新興市場株と比べ-UOBケイ・ヒアン

中国株は他の新興市場や過去の 株価収益率(PER)の水準と比較して「非常に割安」との見方を、 時価総額でシンガポール最大の証券会社、UOBケイ・ヒアン・ホ ールディングスが示した。

同社の調査責任者エルビック・ン氏(香港在勤)は顧客向けリ ポートで、インフレ圧力と政策の引き締めにより、株価は「短期的 には上昇を開始する準備ができていない」可能性があると指摘。た だインフレがピークに達し、引き締め政策が緩和する見込みである ことから、今年7-12月(下期)に「広い範囲での」上昇が起こる 可能性があると分析した。また投資家は海運や航空、輸出メーカー など米国経済の成長加速で恩恵を受ける企業の株を買うべきだと述 べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Allen Wan at +86-21-6104-3041 or awan3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE