ユーロ圏:周辺国は債務再編の公算大、単一通貨は存続へ-バトラー氏

ユーロ圏では単一通貨が存続する 一方で、いわゆる周辺国の債務は再編される可能性が高い-。ゴール ドマン・サックス・グループの元バンカーで、現在プライベートエク イティ(未公開株、PE)投資会社バトラー・キャピタル・パートナ ーズの会長を務めるウォルター・バトラー氏はこうみている。

バトラー氏は、周辺国の債務再編について「恐らく今ではないが、 今後5年以内には実施されると思う」と言明。「自国通貨切り下げの選 択肢がない中、解決策はインフレか、利上げか、債務の再評価だ。い ずれ債務の再評価が行われることだろう」と語った。ブルームバーグ・ リンクがニューヨークで主催した「ブルームバーグ・ヨーロピアン・ デット・ブリーフィング・コンファレンス」でコメントした。

欧州連合(EU)は昨年、国際通貨基金(IMF)の協力を得て ギリシャとアイルランドを救済することで合意した。債券投資家は現 在、ポルトガルが同様の事態に追い込まれると懸念。スペインもその 次の候補に挙げられている。

スロバキアのラディツォバー首相は24日のインタビューで、欧州 の救済基金、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)に現金を追加 供給することが債務危機解決に向けた「選択肢ではない」と指摘。ユ ーロ圏は単一通貨の信認回復のため、代替措置を必要としているとの 見方を示した。

バトラー氏は25日、「重要なのは、全てのユーロ参加国がコスト の規模にかかわらずユーロにコミットしているということだ」と指摘。 ユーロは債務危機を切り抜けるとの見通しを付け加えた。

-- Editors: Jeffrey Donovan, James Hertling

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Lorenzo Totaro in Rome at +39-06-4520-6326 or ltotaro@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE