資産家ロス氏:アイルランドEBSの売却は3月までに完了の公算

投資会社WLロスのウィルバー・ ロス最高経営責任者(CEO)は、アイルランド政府の管理下にある 金融サービス会社EBSビルティング・ソサエティーの売却は3月ま でに完了する公算があるとの見通しを示した。

事情に詳しい関係者4人が先週明らかにしたところによれば、ロ ス氏やダブリンを本拠地とするカーディナル・アセット・マネジメン ト、米カーライル・グループから成る投資家グループは17日、EBS に最終的な買収案を提示。アイルランド最大の生命保険会社アイリッ シュ・ライフ・アンド・パーマネントがこれに対抗する買い手候補と なっている。

ロス氏は25日、ブルームバーグテレビジョンのインタビューで、 「現在、中央銀行や政府部門との協議の真っただ中にある」と話した。 優先交渉権を付与する買い手候補の選定が極めて迅速に行われるよう 期待すると述べ、「その場合、買収は3月までに完了する可能性が ある」との見方を示した。

ロス氏によれば、同氏を含む投資家グループはEBSに6億ユー ロ(約670億円)の買収案を提示した。アイルランド中央銀行は昨年 11月28日、EBSが新たな資本基準を満たすには4億3800万ユーロ の資本増強が必要だと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE