米インテル、人気ミュージシャンのウィル・アイ・アム氏が幹部に就任

【記者:Ian King】

1月25日(ブルームバーグ):世界最大の半導体メーカー、米イン テルは、米人気ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」の メンバー、ウィル・アイ・アム氏がクリエーティブディレクターに就任 すると発表した。同氏は楽曲を提供し、ノート型パソコンやスマートフ ォン(多機能携帯端末)といった機器の開発を手助けする。

ウィル・アイ・アム氏はすでにインテルの社員証を持っており、 25日に同社の社内販売・マーケティング会議で紹介された。ブラッ ク・アイド・ピーズはグラミー賞受賞歴がある。

インテルは、同社製品がハイテク分野で将来のトレンドの中心であ り続けるよう取り組んでいる。ウィル・アイ・アム氏と組むことは、イ ンテルが娯楽とテクノロジーの融合を図ることに寄与すると、同社のマ ーケティング責任者、デボラ・コンラッド氏はみている。

同社によると、ウィル・アイ・アム氏は複数年にわたって、クリエ ーティブとテクノロジーのコラボレーションに携わる。それ以上の詳細 は明らかにしていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE