米大統領:法人税引き下げを支持へ-財政赤字に影響ない場合

オバマ米大統領は米議会に対し、 「財政赤字を増やさずに」法人税を引き下げるよう求める。これは 米企業が法人税引き下げと引き換えに、これまで享受してきた税制 優遇措置をあきらめなければならないことを示唆している。

25日の一般教書演説で提案された法人税の引き下げは、米プロ クター・アンド・ギャンブル(P&G)のロバート・マクドナルド 最高経営責任者(CEO)ら企業首脳やビジネス・ラウンドテーブ ルなどの経済団体の主張と異なる。企業首脳は政権や議員に対し、 財政赤字問題は当面棚上げにすべきだと訴えてきた。

Editors: Jodi Schneider, Don Frederick

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Peter Cohn in Washington at +1-202-654-7306 or pcohn@bloomberg.net; Ryan J. Donmoyer in Washington at +1-202-624-1887 or rdonmoyer@bloomberg.net; 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Mark Silva at +1-202-654-4315 or msilva34@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE