米下院予算委員長:政府規模を抑制しなければ悲惨な結果に

ライアン米下院予算委員長は25 日、オバマ大統領の一般教書演説に対する共和党の反論で、政府規模 の抑制に本格的に取り組まなければ、米国は悲惨な結果を招くと警告 した。

ライアン委員長(ウィスコンシン州)は「政府規模の拡大に歯止 めをかけず、問題を放置すれば、米国にとって最高の世紀が過去のも のとなってしまう。われわれはそうした時期にある」と説明。変革が なければ「われわれの社会の安全網は耐久力を失ってしまう」と指摘 した。

委員長はまた、特に政府支出をめぐり有権者が民主、共和どちら の党も信頼していないことを認めた上で、両党に責任があると訴えた。 発言が全米テレビ中継された。

さらに、下院共和党が提案する予算案については、財政赤字削減 に向けた歳出カットのために「われわれがどのような異なる手段を取 るつもりなのかを示すものになる」と述べた。米議会の予算委員会の 公聴室からコメントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE