【主要朝刊】コマツ営業益、清水建社債100億円、新日鉄などが実験炉

朝刊各紙の主なニュースは次の通 り。

【各紙】 ▽鹿児島でも鳥インフル、ツル越冬地近く-養鶏生産額1位の県 ▽日本が決勝へ、PK戦で韓国破る-サッカーアジア杯

【日経】 ▽コマツ:11年3月期営業利益3.3倍の2200億円 ▽清水建:社債100億円-借入金返済へ2月初旬にも発行 ▽新規国債、13年度「50兆円に迫る」-財務省試算 ▽ヤマトHD:10-12月営業益7%増-宅急便配達伸びる ▽マルニチH:4-12月営業益5割増-販売価格上昇で ▽新日鉄など6社:エコ強化へ実験炉-150億円で次世代技術 ▽宇部興:EV用電池の電解液生産倍増-15億円投じ堺工場増強 ▽エムスリー:10-12月純利益39%-営業サイト好調 ▽洋インキ:10-12月営業益最高-自動車部品が好調 ▽HOYA:有価証券報告書、国際基準で開示-今期から ▽森永菓:中国事業が黒字化、13年3月期-新工場稼働で増産 ▽医薬ネット販売緩和へ、酒類卸免許も-行刷会議検討

【朝日】 ▽auが民放FMを配信、52局と提携-きょうから ▽日産:年5万台生産へ-EV普及、土台固め

【読売】 ▽白物家電の出荷額11%増、2010年-猛暑、エコポイント効果 ▽中国が国産旅客機に注力-今年ジェット初就航

【毎日】 ▽林原などグループ4社:私的整理申請-負債1000億円 ▽新潟県・市が合併構想、知事・市長が発表-「州」に再編 ▽伊藤園:就職難に「できることを」-40人追加募集

【産経】 ▽機内のケータイ一部解禁、4月以降、乗降時など-国交省 ▽外食売上高2年ぶり増、客単価は2.1%減-強まるデフレ傾向

【東京】 ▽高速道路無料化財源に利払い費、年最大7000億円ねん出-国交省検 討

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE