ビリニー氏、S&P500種の強気予想をあらためて確認-2854に上昇へ

【記者:Whitney Kisling】

1月25日(ブルームバーグ):米調査・資産運用会社ビリニー・ア ソシエーツの創設者ラズロー・ビリニー氏は25日、米経済専門局CN BCとのインタビューで、S&P500種株価指数が2013年までに2854 に上昇するとの自身の見通しをあらためて表明した。

ビリニー氏は「09年3月に力強く始まったこの相場は、長期的な 強気市場だと確信している」と述べた。同氏は今月5日にこの見通し を明らかにしていた。同氏は、米株式相場が09年3月に底入れする以 前に米株の買いを勧めた運用担当者の1人。

同氏は1962年以降のデータに基づき、S&P指数が前日の終値か ら121%上昇する可能性あると述べた。ブルームバーグデータによる と、09年3月に付けた676.53の安値からは322%戻すことになる。

ビリニー氏は5日、1962、1982、1990、2002年に始まった上昇 局面の期間を考慮すれば、09年の安値から322%上昇する可能性があ ると予想していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE