米グーグル:2011年に少なくとも6000人の採用を計画

インターネット検索の米グーグル はフェースブックなどライバル会社からの攻勢に打ち勝つため、2011 年に少なくとも6000人の採用を計画している。

グーグルのエンジニアリング・研究担当シニア・バイスプレジデ ント、アラン・ユースタス氏は同社ブログへの投稿で、11年の採用に より従業員数の増加が同社としては過去最高の伸びになろうとの見通 しを示した。10年末時点の従業員数は2万4400人。同社は昨年、4500 人余りを採用し、07年の6000人強に次ぐ過去2番目の人員増強を実施 していた。

ユースタス氏は「私がグーグルに入社した8年余り前の従業員数 はわずか500人程度だった」と述べ、「多くの変化があったが、グーグ ルは依然として私が入社した時と同じ起業家精神にあふれた企業であ り、社員に大きなアイデアや高リスク・高リターンの機会に挑戦する ことを奨励している」と指摘した。

フェースブックなどの企業から攻勢を受けるグーグルは成長を促 進するため、モバイル・コンピューティングなどの新たな分野でのサ ービス向上に向けてエンジニアの増員を計画している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE