中国:適格外国機関投資家に株式指数先物取引を容認へ

中国は適格外国機関投資家(QF II)に対し指数先物の取引を初めて認める計画だ。過去1年間では アジアで最悪のパフォーマンスとなっている株式市場で、投資家によ るリスク軽減が可能になる。

中国証券監督管理委員会(証監委)が25日ウェブサイトに掲載し た規定の試案によると、QFIIは先物の日中売買高を中国国家外為 管理局(SAFE)がすでに承認した投資割当内に維持する必要があ る。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 東京 笠原 文彦 Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Yidi Zhao in Beijing at +86-10-6649-7575 or yzhao7@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Peter Hirschberg in Hong Kong at +852-2977-6934 or phirschberg@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE