中国人民元:17年ぶり高値付近-インフレ抑制へ元高容認観測広がる

中国人民元は25日、対ドルで17 年ぶりの高値付近で推移した。中国人民銀行(中央銀行)が、輸入コ ストを低下させてインフレを抑えるために元高を容認するとの観測が 広がった。

スタンダードチャータード銀行の外国為替トレーディング責任者、 ジェラード・カッツ氏(香港在勤)は「中国はインフレ抑制のために 元高を容認しつつある」と述べた上で、「元上昇は1カ月間で最大1% だろう」と語った。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元の上 海市場終値は1ドル=6.5827元と、前日の6.5813元からほぼ変わら ず。前日には一時6.5808元まで上げ、公定・市場レートが統合された 1993年末以来の最高値を記録した。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元のノンデリバ ラブル・フォワード(NDF)は香港市場で0.13%高の1ドル=6.4584 元。NDFは元が今後1年で2%上昇するとの予想を織り込んでいる。

--Sonja Cheung. Editors: James Regan, Andrew Janes

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Sonja Cheung in Hong Kong at +852-2977-6934 or scheung58@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

%CNY %CNH

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE