IMFエコノミスト:米国は財政の健全化が必要

国際通貨基金(IMF)の主任エコ ノミスト、オリビエ・ブランチャード氏は米国は財政の健全化を必要と していると述べるとともに、中国は世界の不均衡を縮小するために自国 通貨の上昇を容認すべきだと指摘した。同氏は25日、ヨハネスブルクで の会見で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE