米IRSがスマートフォンに対応-還付金の処理状況も照会可能に

米内国歳入庁(IRS)からの還 付金を待つ納税者は今後、スマートフォン(多機能携帯端末)で処理 状況を確認できる。

24日の発表によれば、アップルの携帯電話「iPhone(アイ フォーン)」とグーグルの携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロ イド」のためのアプリケーションを使うことによって、納税申告の時 期に役に立つ情報を入手することも可能になる。スマートフォンの利 用者は「IRS2Go」というアプリケーションを無料でダウンロー ドできる。

IRSのシュルマン長官は「今回新たに導入するスマートフォン 向けのアプリケーションは、最新技術の導入に積極的に取り組むわれ われの姿勢を反映したものだ」と説明した。

IRSによると、新たなアプリケーションを利用することで、オ ンラインで申告を行う納税者は、IRSが申告受理を確認した後72 時間以内に還付金が入金ないし郵送される時期を照会できるようにな る。昨年は個人納税者1億4200万人の納税申告の約70%が電子申告 だった。一方、書面で申告を行う場合、携帯電話を使って還付金の処 理状況を確認できるまで3-4週間待たなければならない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE