スイスのノバルティス、米ジェノプティクスを買収へ-現金約390億円

スイスの製薬会社、ノバルティス は、骨髄や血液、リンパ節のがん臨床検査を手掛ける米ジェノプティク ス(カリフォルニア州)を現金約4億7000万ドル(約390億円)で買 収することで合意した。

ノバルティスは、ジェノプティクスの発行済み普通株全てに対し 1株当たり25ドルの買収価格を提示する。24日に発表文で明らかにし た。21日の終値(19.76ドル)を27%上回る水準。ジェノプティクス の取締役会はノバルティス案を全会一致で承認。株主に持ち株の売却を 推奨した。

ノバルティスにとってジェノプティクス買収は、患者に適した治 療薬を選定するいわゆるコンパニオン診断検査の迅速な開発に役立つ。 ノバルティスによると、ジェノプティクスの2009年の売上高は約1億 8400万ドル、従業員は約500人。買収後はノバルティス・ファーマシ ューティカルズのノバルティス・モレキュラー・ダイアグノスティクス 部門の一部となる。

ノバルティスのジョー・ジメネス最高経営責任者(CEO)は発 表文で、「ジェノプティクス買収は、患者に応じた個別の治療に取り組 む当社プログラムの強力な基盤になる」と指摘した。

ジェノプティクスの24日株価終値は、前週末比5.10ドル(26%) 高の24.86ドル。ノバルティスは0.3スイス・フラン(0.6%)高の

54.50スイス・フランだった。

ジェノプティクスの財務アドバイザーはバークレイズ・キャピタ ル、法務アドバイザーはクーリー。ノバルティスはアドバイザーを明ら かにしていない。

ノバルティスによると、買収は11年1-6月(上期)に完了する 見込みとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE