アイルランド財務相:総選挙は2月後半の公算-迅速な予算成立合意で

アイルランドのレニハン財務相は、 総選挙が2月後半に実施されるとの見通しを示した。政治指導者らは 24日、迅速な予算成立を目指すことで合意した。

同相が同日遅く配布した声明によると、23日に連立政権から離脱 した緑の党と野党の議員は、予算成立に必要な関連法案を29日まで に通過させることで合意した。

予算案の通過により、60億ユーロ(約6760億円)規模の増税と 支出削減策が実施される。緑の党のイーモン・ライアン氏は、予算案 が通過すれば、2月1日までに議会を解散することは可能だろうと述 べた。レニハン財務相はRTEに対し、「投票日は2月後半と考えて いる」と語った。

予算成立は、国際通貨基金(IMF)と欧州連合(EU)による 850億ユーロに上るアイルランド支援の条件の一つ。緑の党も23日、 総選挙が2月後半に実施される可能性があるとの見方を示していた。

英スカイ・ニュースは24日、同国政府が総選挙を2月25日に実 施することで合意したと報道。首相報道官は、日程は未定だとしてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE