韓国の教職員福祉機関、中国のファンドに投資へ-約82億円

韓国の教職員・学校職員福祉機関 「韓国教職元功際会」(KTCU)は、オーストラリア最大の投資銀行 マッコーリー・グループと中国の投資会社、中国光大が中国のインフ ラ資産購入を目的に設立するファンドに1億ドル(約82億円)規模の 投資をする計画だ。

KTCUによると、マッコーリーと光大は、既存プロジェクトへ の投資に特化したファンドを運営する。設立は1-3月(第1四半期) で、他の投資家も募集するという。

KTCUは、電子メールでの取材に対し「中国のインフラ設備へ の需要は景気の急速な伸びや都市化の動きを背景に大幅に拡大し、安 定したリターンを見込むのに充分な根拠を提供することになろう」と 指摘。「中国政府が既存のインフラ資産の権益を売却することになれば、 優れた投資機会の確保にも役立つ」との見通しを示した。

中国国家統計局が今月発表した同国の2010年の国内総生産(GD P)成長率は約10%。農村人口が都市部へとシフトする中、鉄道や発 電所、幹線道路建設などの大型インフラ・プロジェクトが急ピッチで 進められている。

-- Editors: Linus Chua, Andreea Papuc

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Saeromi Shin in Seoul at +822-3702-1603 or sshin15@bloomberg.net; Jungmin Hong in Seoul at +82-3702-1605 or jhong47@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net Will McSheehy at +65-6212-1140 or wmcsheehy@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE