ヘッジファンドのポールソン:米シティ投資で10億ドル以上を稼ぐ

資産家ジョン・ポールソン氏率

いるヘッジファンド運営会社のポールソンは、2009年半ば以降の米 シティグループへの投資で10億ドル(約833億円)以上を稼いだ

と、顧客に明らかにした。

ポールソンが今月、顧客にあてた書簡によると、同ヘッジファン

ドが保有する銀行関連資産で、昨年はシティからの収益が最も大きか

った。

ブルームバーグが入手した同書簡によれば、ポールソンは「当社

はポートフォリオに加えた多くの再建関連の投資や、大口のポジショ ンで平均以上のリターンを上げる能力を有する。しかも、われわれに はそれ以上の上昇余力があることを、シティは示した」と記述した。

規制当局への届け出によると、ポールソンは昨年の第3四半期

(7-9月)にシティの株式8270万株を売却し、保有シティ株は

4億2400万株となっている。ポールソンが保有する米国株のうち、

同期間ではシティ株の持ち高が4番目に大きかった。

ポールソン(運用資産359億ドル)は、経済成長が今年は継続

すると見込んでいる。同社は書簡で、「米経済が回復していると確信す るほか、成長の継続を予想する」とした。

ポールソンの広報担当、アーメル・レスリー氏は書簡に関してコ

メントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE