【テクニカル分析】H株指数は下げ続く公算-「デッドクロス」形成

香港株式市場の中国本土株の指 標がチャート上で「デッドクロス」を形成したことから、同指数の下 落が続く公算が大きいと、UOBケイヒアンのテクニカルアナリスト、 バロル・シウ氏(香在在勤)は指摘する。

ハンセン中国企業株(H株)指数の50日単純移動平均が24日、 100日移動平均を昨年9月2日以来初めて下回った。中国政府がイン フレ対策を強化したことを受け、同指数は同年11月8日以来に付け た2年ぶり高値から11%下落した。

シウ氏は電話インタビューで、「ネガティブな兆しだ」と述べ、 「デッドクロスに大きな出来高が伴えば調整に向かう可能性がある」 との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE